ガラス食器を使用する時は慎重に扱う事が前提

ガラス食器は通常の食器に比べて、ちょっとした衝撃を与えてしまう事でヒビもしくは割れてしまう可能性があります。特に子供などは力の加減が分からなくてガラス食器を割ってしまう可能性がありますので、慎重に扱うようにしてください。大切に扱う事ができれば、ガラスの魅力を思う存分発揮する事ができるので、素敵な食卓にする事ができます。とても美しい食器になっており、食べるだけに使用するのではなく、見るだけでも十分に楽しむ事ができます。ガラス食器を使用する際に下にクッションになるようなものを敷いておくと衝撃を和らげる事ができます。特にテーブルクロスなどは効果が絶大になっており、かなりの衝撃を吸収してくれる場合もあります。くれぐれも割れやすくなっているので、取扱いには気をつけてもらいたいです。もしも割れてしまった場合にはそのまま素手でガラスの破片を集めたりするのは大変危険です。軍手やゴム手袋を使用して、怪我をしないように処置してください。